google.com, pub-3150287218087504, DIRECT, f08c47fec0942fa0
 
  • 100歳時代.com

「人生100年時代」に向けて

100年時代は国を挙げての一大テーマでもあります。


100年時代

厚生労働省のHPにも掲載されています。


人生100年時代構想会議

人生100年時代構想会議は、人生100年時代を見据えた経済社会システムを創り上げるための政策のグランドデザインを検討する会議として、平成29年9月に設置され、9回にわたって議論が行われました。

平成29年12月に「人生100年時代構想会議 中間報告」が、平成30年6月13日に「人づくり革命 基本構想」がとりまとめられています。


人生100年時代について

(人生100年時代構想会議中間報告より引用)

  • ある海外の研究では、2007年に日本で生まれた子供の半数が107歳より長く生きると推計されており、日本は健康寿命が世界一の長寿社会を迎えています。

  • 100年という長い期間をより充実したものにするためには、幼児教育から小・中・高等学校教育、大学教育、更には社会人の学び直しに至るまで、生涯にわたる学習が重要です。

  • 人生100年時代に、高齢者から若者まで、全ての国民に活躍の場があり、全ての人が元気に活躍し続けられる社会、安心して暮らすことのできる社会をつくることが重要な課題となっています。

楽しい100年時代を迎えるにあたっては「健康のリスク」「お金のリスク」等様々な課題があります。うシニア世代になってもなお人生を楽しみ、生き生きと過ごすためにはしっかりと準備することが大切ですね。


#100年時代 #楽しい100年時代プロジェクト #人生100年時代 #100歳時代 #人生100年時代構想会議 #人づくり革命

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示