google.com, pub-3150287218087504, DIRECT, f08c47fec0942fa0
 
  • 100歳時代.com

認知症保険

最近「認知症保険」のTVCMをよく見る気がします。

人生100歳時代を迎え、認知症も避けて通れない病気となってきています。今までTVCMで見る保険といえば、「がん保険」や「自動車保険」「インターネット専業保険」などでした。


生命保険は、人のリスクをケアするもので、社会的に大きなリスクと認知されている病気などに対して商品化されます。そう考えると認知症もがん保険に次いで社会的(多くの人にとって)リスクとなってきたのだと思います。


認知症も含めた介護問題は、近い将来自分自身にも関わってくる問題です。


楽しい100年時代を考える上で、リスクへっ火をしておきたいものですね。


認知症 介護

#認知症 #認知症保険 #介護 #TVCM #楽しい100年時代

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

全国銀行協会が下記のような指針を発表しました。 今般、一般社団法人全国銀行協会は、預金者ご本人の意思確認ができない場合における預金の引出しに関するご案内資料を作成いたしました。 預金者本人の意思確認ができない場合における預金の引き出しに関する資料 表面には、預金のお引出しには、原則として預金者ご本人の意思確認が必要ですが、預金者ご本人の生活費、入院や介護施設費用等のために資金が必要でお困りの際には